ピアノ弾き語り

2009年09月12日

「Breath of Life」さんと♪

京都発アコースティックソウルユニットの「Breath of Life」さん、地元岡山の「水彩えのぐ」さんとデスペラードにてライヴをご一緒させていただきました。

「水彩えのぐ」さん。透明感あふれるメロディ&歌声が素敵です↓
aeeb20f0.jpg


「Breath of Life」さん。爽やかな風がかけぬけるような清々しいサウンドに魅了されます↓
972d2f67.jpg


そして、例によって不肖エンゲル秋篠はいっぱいいっぱいでした汗

アフターライヴはラブ
f3474992.jpg


「水彩えのぐ」のあやのちゃんとパチリ↓
5311c4a1.jpg


出演者の皆さんとワイワイ&ぐびぐびしながら、楽しいライヴ&アフターナイトでした譜面









at 17:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月12日

珍しく?ライブ1週間前にスタジオ入り

ユニット「大隅とべいべでお塊り」のライブ本番を来週木曜に控え、スタジオSフォースにて、大隅さん(ベース&ギター&ボーカル)との初練習。

d3cda26f.jpg


エンゲル秋篠ソロの時は、前日にやっと譜面起こし&当日本番直前にスタジオ練習が常だが汗
さすがに今回は1週間前にスタジオに入る。
(と、いかにも早めに練習しとるかのように言ってますが、大隅さんとは初コラボで、しかも曲目4曲あるから、1週間前に初合わせではすでに遅過ぎですが。。。汗

今回のコラボは、大隅さんのレパートリーから1曲、秋篠のレパートリーから1曲、そしてあと2曲は伊太地山伝兵衛さんのカバーという趣向。

この伝兵衛さんのカバー2曲というのが大問題なんですな。
何せオリジナルのピアノ弾いてるのは天下のピアニスト・佐山雅弘さんですから。

一生懸命、音取りして譜面起こして弾いてはみるものの、やっぱりダメですな困った

佐山というよりは酒山ですな。。。

ちなみにこのスタジオの部屋、リハーサルルームということで鏡貼りになっていて、自分たちの演奏する姿をチェックできるのですが↓

0efce8b6.jpg


この角度だとキーボードは真横のシルエットが映るので、
大相撲岡山場所土俵入りのような出っ腹
がド迫力で映し出されとります困った

我が姿ながら、さすがに2時間視界に入り続けると気持ち悪いものですな、トホホ汗

at 14:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月18日

9月のアコースティック・ナイト

7/24以来のデスペ「アコースティック・ナイト」への出演。

今回も今回とて、ライブ前日と当日(つまり今日)、急遽「楽器堂」で練習、しかも新曲を2日間で仕上げるという強行軍汗

メロウで陰影のあるポップスを聴かせてくれる「大隅の塊」さん。
叙情的なメロディが素敵↓

bf1ae65e.jpg


佇んでいるだけでミュージシャンオーラ全開の「スナフキン」さん。
今回はウッドベースのニョロニョロさんとのユニット。
存在感あふれるヴォーカル、何より声に色気があるんですよね~(私に最も足りないモノ困った)↓

c48677b9.jpg


そして今回も私の写真はありませんが、デスペのアップライトピアノの美しい音色に助けられて、何とかステージを終えることができたのでした汗

最後に出演者全員で、スナフキンさんの「ダンス」をセッション。
折角なので、ピアノだけでなくハモリもさせていただこうとしたものの、
いざ、ステージに上がると弾くだけで精一杯でした、トホホ困った

次回は、12月に大隅の塊さんとの企画ユニットでの出演が決定。

今度こそ。。。




at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月15日

アコースティック・ナイト

ライヴ当日。

14:00まで仕事して、15:00~「楽器堂」にて最終練習。
そして17:00~リハのためデスペへ。今回初めてデスペのアップライトピアノを弾かせていただくのだ。

我が家のリビングのアップライトピアノは、すぐ横のダイニングテーブルで、チーズフォンデュやら豆乳鍋やら繰り広げながら晩酌するという非常に悪環境にあるので、湿気は篭もるわ、酒の臭いも染み付くわ、おそらくシワイことになっていると思われる汗。

その点、デスペのピアノは、日々、素敵な音や聴衆の歓声を吸い込んでいるだけあって、さすがにとても良い音がする♪
生のピアノでステージに立てるなんて本当に贅沢な限りである。

今回ご一緒させていただいたのは、川上ヨージさん、DAMIYAさん、ハカープさん、きんたんめんさんという、ギターによるパフォーマンスの方ばかり。しかももれなく”濃い”面々。

ギター2本のユニット「DAMIYA」さん↓

10b9ad3f.jpg


本職は名ドラマーにして、ギター弾き語りもされる「ハカープ」さん↓

d3764a91.jpg


我がソウルメイト・金さんこと「きんたんめん」↓

90a093be.jpg


そして、自分の演奏写真はありませんが(苦笑)、素晴らしいアップライトピアノのおかげで、幸せに包まれて気持ちよく演奏ができました♪

観に来て下さった方が皆さん「やっぱり生のアップライトのピアノはええ音がするなあ~」とお声を掛けてくださいました。

で、生のアップライトのピアノの音はもちろん素晴らしいのは間違いないのですが、私のヴォーカルは、演奏は果たしてどうだったんだろう???
それについてのコメントはどなたからも、全くなかったのでした。。。。トホホ。





at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月14日

ライヴ前日一夜漬け?

仕事終わりの22:00~、近所のスタジオ「楽器堂」に篭もって練習。
何故なら明日はデスペの「アコースティック・ナイト」に出演だから。
スタジオに入るのは、前回のライヴ以来。
・・・・つまりまさに一夜漬け練習である汗。

4曲のうち3曲は今までのレパートリーからピックアップするからまだよしとして、必ず1曲は新曲を入れるようにしているのだが、いつもこの新曲の譜面起こしが前々日ギリギリになるのだ。したがってスタジオでの通し練習は常に前日となってしまう。

楽器堂の予約をし、スタジオ入りする度に、オーナーの舟尾さんに「あ、明日ライヴですか?」と言われる(苦笑)。

家のアップライトピアノで歌いながら練習はするものの、やはりスタジオでのマイクを通しての最終練習は必須である。
一夜漬けなので、いっぱいいっぱいで常に余裕はないが、このスタジオに篭もる時間は、スポーツにも似たリフレッシュになって、とても清々しい気持ちになる。

6a1f377c.jpg


雑念が入らず集中することでストレス解消にもなる。料理をしている時の感覚とも似ているかもしれない。

明日はいよいよライヴ。もう一回スタジオ入り通し練習してから、そのままリハ入りするとしよう。

ホントに一夜漬け・・・汗。
懲りんヤツである。。。。




at 19:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)