2009年01月

2009年01月26日

「あぶり五六八」で新年会その2

新年会第二弾は、飲み友達のN嬢と磨屋町の「あぶり五六八」にて。

築40年以上の古民家を改装した炭火焼料理のお店。
1Fはオープンな雰囲気のカウンター席、そして2Fは予約専用の隠れ家のような個室。

1Fカウンター席↓
1705c34b.jpg


2F入口↓
a847d38d.jpg


2F個室↓
ab9c290a.jpg


1575e623.jpg


009506aa.jpg


懐かしさと新しさが程よく融け合った渋い空間で、新鮮な魚介やお肉、元気いっぱいの有機野菜の旬味を、七輪でさっとあぶっていただく。
日本酒や焼酎と合わせれば、また格別熱燗


あぶりモノにいく前に、まずは

「生ゆばのたっぷりイクラのせ」↓
1eb75b28.jpg


「白子ポン酢」↓
74f4eef3.jpg


「生カラスミ」↓
a19b768f.jpg


そして、お楽しみはこれから~ハート

「五六八ベーコン」↓
6ca83951.jpg


「ソラマメ」↓
985092d2.jpg


「自家製スモークチーズ」↓
09cc6464.jpg


「豚ホルモン」↓
024b3345.jpg


一夜干しにもトライしたいところだが、さすがに食べ過ぎ汗


そして、デザート?は、バー「コントワール」でショート・カクテル「プラチナ・ブロンド」グラス
35240d32.jpg


フルコースを堪能して、今夜ももれなく極楽昇天ラブ










at 17:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)美酒美食 

2009年01月16日

倉敷駅前の正統派リストランテ「カナーレ」でゴージャス・ランチ♪

朝から岡山のクライアントさんと打ち合わせの後、そのまま倉敷へ移動して、倉敷のクライアントさんと12:00~打ち合わせ。

打ち合わせ案件が朝から延べ10件ほどあったので、14:00前にしてかなり前頭葉がヘロヘロになってきた汗

お腹も空いてきたことだし、リフレッシュ兼ねて倉敷駅前で遅めのランチ料理してから、岡山に戻ることに。
倉敷駅近くで開業している友人に急遽コールしたら、タイミングよく彼女もまだお昼食べてないとのことで、合流笑顔

倉敷市阿知の御国幼稚園(我が母校であります)向いにあるリストランテ「Canale(カナーレ)」
お店の雰囲気もお料理も、リストランテというその名の通り、カジュラルなイメージのトラットリアとは、いい意味で一線を画す風格あり。

地元産を主体に新鮮な上質素材を厳選、正統派のイタリアの味を踏襲しながら、オリジナリティあふれるひねりの利いたひと皿を提供してくれる、センスが光るお店ハート

ランチの営業は、オーダーストップ14:00なので、少し遅めの時間でもゆっくりできるのもありがたい笑顔

お隣に広い駐車場「丸五パーキング」(有料)があるので、アクセスも便利。
(お店の無料駐車場があっても、もし狭かったら、ワタクシ運転技術がないので止められませぬ。。。)

白とこげ茶で統一されたシックな店内↓
00212ad7.jpg


本日のAランチ(1400円)は↓

前菜&自家製パン
5500c1c9.jpg


春キャベツの中には、広島産ツノギ&春菊・里芋。2種の美味ソース(アリオリソース、バジルソース)が目に鮮やか。自家製パンはローズマリーのファカッチャ。


本日のスープ「タマネギとベーコンのスープ」
318f45b5.jpg


トッピングされているリゾーニというパスタの食感がアクセントになって、五感で楽しめる独創的な味。


本日のパスタ「桃太郎地鶏とゴボウのラグーソース」
c1381e22.jpg


ゴボウはラグーソースの中にクリーミーに溶け込みつつ、具材としてシャキシャキ感も。その食感の対比が楽しい。

タイトルで「ゴージャス」と評したのは、高級感と華やぎを感じさせてくれるお料理だから。

お店の雰囲気はもちろん、こだわりの素材とそれを巧みにアレンジするシェフの繊細な技、そして食べる人に「おお!これは!?」という驚きと新鮮な感動を与えてくれる情熱&センス、それらが一体となっての「贅沢な気持ち」ラブ

おかげ様で心もお腹いっぱいでありますーチューリップ



at 12:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)美酒美食 

2009年01月12日

復活した名店「ビストロ かぶら」でランチ♪

成人の日のお昼、岡山で今年開催予定の大きなイベントの打ち合わせで、県外からお客様が来岡。

打ち合わせは14:00~ホテルグランヴィアのティー・ラウンジ。
せっかく駅前に出向くので(根っからの田舎モノゆえ、駅前に出るだけで「街に出た!」って感じなのです汗)、打ち合わせ前に一人ランチと洒落込んだ料理

かつて中山下で、中華&フレンチの融合した斬新な創作料理で名を馳せた、あの「ビストロ かぶら」が復活!岡山駅前に移転オープンしたのであります祝

場所は桃太郎大通り沿い、ドレミの街の「ミスター・ドーナツ」の隣↓
cab2342f.jpg


祝日のランチタイム真っ只中の13:00ごろだが、ラッキーなことに端の席がひとつだけ空いていた笑顔

店内はカウンター席のみ。↓
f251a27d.jpg


その名の通り「ビストロ」の趣き。表通りの喧噪が嘘のようなしっとりした空間。

華やかな器にキレイに盛り付けられた本日のランチメニュー(1280円)↓
476cf7d9.jpg


メインは「豚三枚肉の煮込み」。しっかり味の染みた溶けそうに柔らかいトロトロのお肉&イカ。付け合せのチンゲン菜も何ともいえず滋味深い味わい。

副菜は「海老のマヨネーズソース」。ぷりっとした海老の傍らに添えられたブロッコリー、カリフラワー、トマト、レタスの彩りが目に鮮やか。

さといも、ネギ、ニンジン、牛肉など具だくさんの「有機野菜のスープ」。まろやかでやさしいお味。

そしてご飯はおかわりOK笑顔

いい素材を厳選して、一品ひと品丁寧に創ってる。そんな意気込みがしっかりと伝わってくる、装いも味も洗練された美味ランチですなあハート
新鮮でシャキシャキな野菜がしっかり取れるのもうれしい笑顔

打ち合わせ前なので私は飲めないけれど、祝日でもあり他のお客さんは美味しそうにぐびぐびジョッキしてた。

ここは、一人ランチより、大切な人をご招待するのに最適ですね~。

次回は夜ゆっくりお邪魔して、ワイン傾けながら大切な人と「ラグジュアリー・ナイト」を過ごしますぞ!
(と言いつつ、一人ぐびぐび晩酌おっさん=「メタボリック・ナイト」を過ごす公算大ですなあ。。。汗












at 14:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)美酒美食 

2009年01月11日

幸町の「タベルナ」で新年会その1

年明けの岡山での新年会(お正月は地元・倉敷で新年会でした)一発目は、幸町「タベルナ」料理

お仕事でもお世話になっている友人O嬢とのデートであります。

基本的に、いろんな人と個別に新年会するので、おそらくこれから来月初旬ぐらいまで、続々と延々と、新年会になる見込み笑顔

「タベルナ」にお邪魔するのは約10年ぶりかも?
お友達の家でお呼ばれしているような家庭的な温かい雰囲気と味が自慢のイタリアン・レストラン。

お店は改装されてちょっと大人の雰囲気にチェンジ。

シェフの土居さんにも久方ぶりにお会いしたけれど、相変わらずの人懐っこい笑顔&やわらかい物腰が素敵でありますハート

そしてお料理ももちろん、変わらず絶品でしたぞ~チューリップ

前菜盛り合わせ↓
efc1b77b.jpg


温かい前菜「白子のグラタン」↓
10ba36e8.jpg


本日のお魚料理↓
09451173.jpg


本日の肉料理↓
bc4d5b34.jpg


この「牛ほほ肉の赤ワイン煮込み」、トロトロのお肉の下にはたっぷりのマッシュポテト。これが実にいい仕事してくれるのだ音符
ジューシーな肉汁と濃厚な赤ワインソースをほんわりと繋いで、何とも言えず美味しいラブ

たっぷりのソースはもちろんバケットに付けて、一滴残らず完食ラブ

この時点ですでに相当食べてますが。。。。まだまだ終らないのデス。

締めに、本日のパスタ「海の幸のクリームソース」↓
e0f6f69d.jpg


「おまかせコースだと食べきれないかも?」と思って、アラカルトで頼みつつ

コースよりはるかに大量に食べてますがな汗 

ビールジョッキとワイングラスはもちろんしこたま飲んでますからねえラブ

たぷたぷのお腹汗
大相撲岡山場所土俵入りの日も近い?困った

at 19:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)美酒美食 

2009年01月08日

祝♪LEGEND・マスターのお誕生日イヴ

日付変更線を越えて1/9になってから、大好きな本町のバー「LEGEND(レジェンド)」へ。

というのも、明日1月9日はマスター・重歳さんのお誕生日祝

お誕生日当日はお店をお休みされて、ご家族と過ごされるかも?と思い、今夜お祝いに馳せ参じることにしたのだが、今年は9日当日が金曜日でお店がとてもお忙しい日なので、前倒しで今夜のイヴをご家族とのお食事会にされたそうで、残念ながらマスターにはお会いできず悲しい

しかし、久々に自分への贅沢な時間を存分に堪能させていただきましたわハート

まずはシャンパン&イチゴ(この組み合わせ、最強ですラブ
04030141.jpg


そして、ワインに合わせて絶品チーズも忘れずに料理
60b782a7.jpg


今夜はロックフォール(ブルー)とエポワス(ウオッシュ)の2種を。
このエポワスが、もうとろっとろで、脳みそが溶けそうな、いい塩梅でしたわハート

LEGENDのチーズ食べたら、チーズに対する認識が変わります!
ワインとのマリアージュも絶妙音符新たな美味なる世界への扉を開けてくれるのだラブ

笑顔が素敵なスタッフのS木さんと、今夜も今夜とて楽しくお酒の話グラス
(飲みに行って、飲みながら話すのは、99%お酒と食べ物の話ですな笑顔

駅前とは思えない、しっとり落着いた空間↓
04f1a9ff.jpg


終電で帰る人のために時計を置いてくれているのに、時が経つのを忘れてしまいますわあラブ

と、人のお誕生日にかこつけて、ちゃっかり自分が楽しんでおりますが汗
あらためまして、マスター、お誕生日おめでとうケーキ






at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)美酒美食