2008年09月

2008年09月18日

9月のアコースティック・ナイト

7/24以来のデスペ「アコースティック・ナイト」への出演。

今回も今回とて、ライブ前日と当日(つまり今日)、急遽「楽器堂」で練習、しかも新曲を2日間で仕上げるという強行軍汗

メロウで陰影のあるポップスを聴かせてくれる「大隅の塊」さん。
叙情的なメロディが素敵↓

bf1ae65e.jpg


佇んでいるだけでミュージシャンオーラ全開の「スナフキン」さん。
今回はウッドベースのニョロニョロさんとのユニット。
存在感あふれるヴォーカル、何より声に色気があるんですよね~(私に最も足りないモノ困った)↓

c48677b9.jpg


そして今回も私の写真はありませんが、デスペのアップライトピアノの美しい音色に助けられて、何とかステージを終えることができたのでした汗

最後に出演者全員で、スナフキンさんの「ダンス」をセッション。
折角なので、ピアノだけでなくハモリもさせていただこうとしたものの、
いざ、ステージに上がると弾くだけで精一杯でした、トホホ困った

次回は、12月に大隅の塊さんとの企画ユニットでの出演が決定。

今度こそ。。。




at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ピアノ弾き語り 

2008年09月14日

二大酒豪来岡!

全国誌、何とか校了!めでたい拍手

ほっと一息の絶妙なタイミングで、西条と宇都宮から二大酒豪(笑)が来岡!

まだ20代の頃、お世話になっているクライアントの担当者として出会ったお二人(S嬢&Y嬢)。

お二人とも「バリバリのキャリアウーマン」「出来る女」オーラ満開で、
「うわ~、どっ、どうしよう。。。」と内心ビビリつつ、打ち合わせや納品にお邪魔していたのだが、
先方は先方で私のことを「うわっ!仕事出来そう!恐そう。。。」と思ってたらしい汗

それがある時「飲酒」という共通の趣味?があることがわかって、親睦兼ねて酒席をご一緒することに。

S嬢 「ターキー、ロックで」
バーボンをロックでぐびぐび。

Y嬢 涼やかな顔で「ラムベース、すっきりさっぱり」
ショートカクテルをぐびぐび。

見事な飲みっぷりのお二人に感服し、思えばそこから私自身の第二の岡山酒場生活が花開いたような気がする。

そんな大酒豪のお二人が揃って来岡。なんとY嬢とは10年ぶりの再会!

昨晩はまず、お二人が岡山に居た時代にはなかったお店を紹介。
「フロマジュリー・ピノ」でワイン三昧。

2次会は、昔よくご一緒していたお店巡り第一弾。
「イングルヌック」でカクテル三昧。

そして今夜は、「岡山の美味しいお魚とお寿司が食べたい」というリクエストにお応えして「すし茶屋 吉祥」へ。

お造り↓
2507aa40.jpg


超ゴージャスな太巻寿司・名物「吉祥巻」ができるまで↓
6ec25bf8.jpg


55947941.jpg


d188be59.jpg


構えることなく居酒屋感覚で、しかも夜遅くまで楽しめるところが吉祥さんの魅力!
(平日は午前2時まで営業)

それと、シャリが甘めなのもハート
(やっぱり岡山人なので、甘めのシャリの方が馴染むんだなあ)
ふわっふわとろっとろの玉子焼きも甘めで絶品にっこり

しこたま冷酒もいただいて、お寿司を堪能した後は、
昔よくご一緒していたお店巡り第二弾。
「カフェ・イマージュ」へ。

店主陽子ちゃん特製のショートカクテルで乾杯グラス
あらためて岡山での再会を祝しつつ惜別の念。。。

明日は帰路につくお二人。
S嬢は日本酒王国・西条へ、Y嬢はバーテンダー王国・宇都宮へ。

夢のような2日間の終焉。
ちょっぴりほろ苦い。。。落ち込み

「お二人がずっと岡山に居てくれて、毎日一緒に飲めたらなあ・・・」

まっ、もしホントにそうなったら、家計が酒代で破産しちゃうけどね。。。汗
















at 01:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)美酒美食 

2008年09月03日

「御馳走屋 くすの木」で、てんこもりの生カラスミに酔う~♪

全国誌の取材もひと段落。
(まだ、原稿執筆が追い込み中だけどね汗

毎年、この企画では、写真撮影を、青地大輔大先生に依頼。
(昔フリーペーパーも一緒にやっていて、最も信頼のおけるアーティストなのだ)

取材時は、撮影機材が多いので、不肖秋篠がいつもお迎えに行き各店を回るのだが、
助手席に乗ってる青地さんが、だんだん顔面蒼白&無口になっていき。。。。

きっと私の運転が恐いんかなーと思って

秋篠 「若干、運転恐いですかねー」
青地さん 「・・・いえ、だいぶ恐いです。。。」

トホホ困った


まっ、それはさておき、
「麺屋たくみ」の大将推薦のお店・柳町の「御馳走屋 くすの木」

名店の店主がすすめる店にハズレなし!ということで、早速晩酌に寄ってみた♪

「寄せ湯葉と生うに」↓
4394881f.jpg


ぷるんぷるんの食感にとろけます~ハート


「カリカリジャガバター」↓
cb2719e7.jpg


さくっとした口触りが独特。千切りにしたじゃがいもを寄せて揚げてるのかな?塩加減とバターの香ばしさもいい塩梅。ビールが進む~ジョッキ


「特製つくね黄身ソース」↓
64d62080.jpg


この黄身がね、只者じゃないんですわ!きっとスペシャルな卵なのでしょう。
写真からも伝わってくるでしょ?つやつやのぴっかぴか。張りが違うし、味もとろ~り濃厚ラブ


「アスパラとチーズの春巻き」?↓
602d7735.jpg


このあたりから段々酔っ払ってるから、イマイチ記憶が・・・困った

大将は、岡山で超有名な和食店で修業を積んだ方。
一品ひと品、気が利いてて、しかもお手頃価格なのがうれしい。

居酒屋感覚だけど粋音符
こういうところに部下を連れてご馳走したら部長の株も上がるかも~びっくり

・・・って、今や、上司が部下を伴って飲みに行く時代ではないみたいですが汗、お仕事帰りのサラリーマンのお客さんが多かったせいか、久々にサラリーマン時代を思い出して懐かしい気持ちになりましたわー。

メニューは湯葉とかお豆腐とか、女性向け。
それと、日本酒のメニューがいっぱいありました~(これ、ポイント高し拍手

あっ、それと、
「生カラスミ」が、ものすご~くてんこもりの量だったのもハート

おかげで冷酒飲み過ぎました~汗

また明日から原稿頑張らねば。。。困った



at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)美酒美食 

2008年09月01日

毎年恒例の挨拶回り 夜の部~洋&バー編~

挨拶回り 夜の部 画像祭り~「洋&バー編」クラッカー

デスペラードの「カレードリア」↓
915e081d.jpg


秋篠 「ものすごくお腹が空きました!」
マスター秋山さん 「お腹空いとるなら、焼き飯かデリーのカレーか、デリーのルー使ったドライカレーもできるし、ピザもできるよ」
秋篠 「う~む・・・・・」

いずれも捨てがたく、しかもまずハートランドビール、その後引き続き、赤ワイン飲みたかったので、
「そこで武蔵は考えた」の形相で、私がずっと固まってたら・・・

秋山さん 「チーズたっぷりのカレードリアは?」
秋篠 「大賛成!!」

とろっとろチーズにデリーのルーたっぷりのアツアツドリアハート
赤ワイン堪能しました~


アペティートの「カルツォーネ↓
175f0fc5.jpg

包み焼タイプのかわいらしい装いのピザ。
香ばしい生地の中からロースハムと3種のチーズ(モッツアレラ、パルミジャーノ、リコッタ)がとろ~りハート


バル・ウニコの「季節のパエリャ(一人前)」↓
5a373357.jpg


一人前でこのボリュームなので、二人でシェアすると丁度よいです。

「サンマのオーブン焼」↓
b7f0af26.jpg

お刺身も塩焼もいいけど、スパニッシュなサンマもオツなもの太陽


バー・シノンの今日のパスタ「超ゴージャス・シーフードスパゲッティ」↓
f68b7689.jpg


マスター妹尾さん 「今日は剣先と鯛と帆立のスパゲッティです」
秋篠 「剣先と鯛と帆立ですとっ??」

「それ、贅沢すぎるでしょー」と感嘆しつつ、白ワインとともにしっかり堪能音符
一緒に合えてあるツルムラサキの食感も素敵ラブ

今日のパスタその2「津山黒豚の煮込みソースのペンネ」↓
0998e4d6.jpg


この黒豚、只者じゃないのです!真夜中に美味しすぎます~
(多分これ食べてる時刻、午前2:00ごろ困った


アモンデュールの「ベリーニ」↓
695bda3b.jpg


フレッシュな桃の果実とシャンパンのカクテル。
目の前でみずみずしく仕上げてくれる演出も華やかグラス
桃のカクテルも、もうそろそろ季節変わり。名残惜しい気持ちとともにいただく。
これからは葡萄の季節~音符

しかし、フレッシュフルーツのカクテルはとっても手間を掛けて創ってくださるのに、一瞬にして飲み干しちゃうのが、少々罪悪感。。。


そして挨拶回り&取材の日々も終盤戦に突入。

・・・というか、これから原稿書く作業の方がメインなのよね汗













at 14:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)美酒美食